お問合せ

音と光で威嚇!侵入されないための万全なセキュリティ対策が不可欠です。

侵入を各種センサーで検知し、警報装置で威嚇する防犯設備です。
万一侵入をされても犯行そのものを継続させません。
また必要に応じて、建物の所有者・警備会社に通報することもできます。
泥棒は警報装置による音や光を嫌がります。
犯罪を未然に防ぐことを第一に、万一の場合においても被害を最小限に抑えます。
気になるコストにおいても、お客様の建物環境に応じて設計しますので、最小コストでの設置ができます。

主な機器 用途・機能
パッシブセンサー 室内への侵入を検知します。
この他、火災を検知するセンサー、火災発生前の小さな炎を検知するセンサもあります。
赤外線センサー 赤外線センサー。敷地内への侵入を検知します。駐車場など屋外施設への警備に最適です。
制御装置 コントローラー。各センサーや警報機を制御します。必要に応じて通報装置と組み合わせることもできます。
大音量警報ベル 侵入時に、大音量で威嚇します。写真の警報機は、120dBの強力な音です。
音声威嚇装置 侵入者に対して音声で威嚇します。
その他多くに機器で、強力な防犯環境を作ります。

防犯のホットライン 〈営業時間〉 AM9:00~PM:6:00

〒454-0972 愛知県名古屋市中川区新家1丁目2904番地
TEL:052-432-1504|FAX:052-432-7504
ページの先頭へ

このサイトは、Internet Explorer7.0以上で、最適に閲覧できます。
一部コンテンツには、Flash Player、AdobeAcrobatReaderが必要です。
当サイト内の画像、コンテンツの転用はご遠慮ください。

Copyrightc HotLine Co.Ltd., Allright Reserved. http://www.n-hotline.com